2017年01月16日

タオルの入替時に悩む・・・。

お正月を切っ掛けに、下着や洋服にタオルや寝具を新調するおうちも多いみたいです。

真新しい物で新しい年を迎えるっていうは、気持ちの良いものだと思います。

ただ、我が家はそうじゃないんですよね。

傷みが気になり始め時が変え時なので、家の中の布物が一斉に新品になることはまずありません。

でも、同じ種類は同時に全替えしますけどね。

でないと、新旧がわからなくなっちゃうので。

実は、そろそろタオルを入れ替えたいなとおもっているんですけど・・・。

タオルの捨て時って言うのがいまだによく分かりません。

今時のタオルは、まず穴なんて空きませんし、縁がほどけて来ることもないんですよね。

使おうと思えばまだまだ使えるタオル。

入替のための新しいタオルも揃えてあるんですけど、洗濯が済んで畳んでしまうと、まだ使えるよねって思っちゃうんですよね。
posted by satomi at 17:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

妹の結婚式に参列してきました。

20170101.jpg
先日、妹の結婚式に参列しました。

親族のみの挙式はとても和気藹々としていて居心地がよかったです。

妹の旦那様となる方は4歳年下で、爽やかな好青年という感じでした。

見ていて妹のことが大好きなんだなぁというのがひしひしと伝わってきました。

幸せそうな二人の笑顔が私の涙腺を崩壊させ、私は式の間じゅうずっと泣いていました。

そんな私を見て妹ももらい泣き。

新婦お色直しの時に、私と一緒に退場したいという言葉をいただき、妹と手をつないで退場しました。

手をつないだのは小さい頃以来だったので、そこでまたかん極まって号泣してしまいました。

何度も「お姉ちゃんありがとう」という言葉を言ってくれて、私は妹が私の妹で本当に良かったと思いました。

幸せな1日を過ごすことができて、私もたくさん元気をもらいました。
posted by satomi at 14:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

夫婦円満なのはレシピサイトのおかげ?

出てくる母の料理を黙って食べる、母がいないときには、父と一緒に外食や店屋物、一人のときには、カップラーメンやコンビニ弁当、菓子パン、こんな生活をしていた私は、美味しい食事や食べるという行為に、あまり執着がないのかもしれません。

しかし、主婦となった今では、そういうわけにはいきません。

夫が仕事に出ている昼間はともかく、外で働いてきた夫に「これ夕飯」とカップ麺や菓子パンを出すわけにはいきません。

こんな私の強い味方は、ネットで見られるレシピサイトです。

料理本も持っていますが、キッチンに本を広げながら料理をするのはなかなか大変、小さなスマホでチェックできるレシピサイトが、やっぱり一番便利です。

たまには、好みに合わなかった、などという失敗もありますが、頑張りは認めてくれる優しい夫なので、問題ありません。
posted by satomi at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

顔の炎症の原因

20161202.jpg
このところ、顔が炎症を起こして困っていたのですが、洗顔するときに、洗顔フォームを手にとって泡立てるのですが、洗顔フォームが手のひらのくぼんだところに残っていて、そのまますすいでいたらしく、どうやら石鹸負けしていたようです。

しっかりとすすぎをするようになってから肌荒れがかなりマシになってきていて、やっぱり洗顔の時のすすぎが不十分だったんだな、ということがわかりました。

乾燥肌なので保湿にはかなり気をつけているのですが、洗顔の時のすすぎまでは気持ちが行っていませんでした。

しっかりとすすぎをするには、まずは手についた石鹸をしっかりと洗い流すことが大事だということを知りました。

洗顔はとても重要なことなのです。
posted by satomi at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

ちょっとしたエコになるかも

先日家で探しものをしていると、手のひらサイズの巾着袋が出てきました。

これは何だったかなと思い、中を開けてみると平たく丸い見慣れないものが入っていたのです。

しばらく考えて、これは確か電池式のカイロだったと思い出しました。

何年か前に破格の値段で投げ売りされていたので、ものは試しと買ってみたものでした。

お世辞にも普通のカイロより温まるという感覚は無いですが、書物やパソコン、スマートフォンをいじっていると手先が冷えてしまうことが多いため、それを温めるには十分な温かさだなと思いました。

電池式なので使い捨てることがないエコカイロといえるのでしょう。

最近ではもっと高性能なエコカイロが販売されていますが、しばらくはこれで十分かなと思っています。
posted by satomi at 10:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする